ソロハイカーの日記

節約生活で早期セミリタイアを実現して山登り(ハイキング)三昧の生活を目指しています。

2018.03.03 阿蘇高岳・中岳(仙酔尾根ルート)

地震後も、規制を無視して仙酔尾根ルートを

登っている人がいるのはブログ等で知っていたが、

公にGOサインが出たことから出掛けることにした。

 

ただ、上まで車で行けるのかと思っていたら、

途中で通行止めとなっている。

 

そこで、脇のスペースに車を止めて、登山口まで

歩くことに。

 

f:id:solohiker:20180304210801j:plain

 

歩いて登山口を目指すが、なるほど道はまだ崩壊したままで、車では無理。

 

f:id:solohiker:20180306210429j:plain

f:id:solohiker:20180306210436j:plain

f:id:solohiker:20180306210443j:plain

f:id:solohiker:20180306210450j:plain

 

こうしてゆっくり歩きながらか確認すると、かなりのダメージを受けていることがわかる。

f:id:solohiker:20180306210458j:plain

 

 

きれいになっている箇所もあれば

f:id:solohiker:20180306210504j:plain

 

 

まだ、手付かずの箇所も多い。

f:id:solohiker:20180306210510j:plain

f:id:solohiker:20180306210522j:plain

f:id:solohiker:20180306210529j:plain

f:id:solohiker:20180306210535j:plain

f:id:solohiker:20180306210544j:plain

f:id:solohiker:20180306210552j:plain

 

 

 

これだけ崩壊していると、まだまだ工事には時間がかかりそうな気がする。

f:id:solohiker:20180306210559j:plain

f:id:solohiker:20180306210606j:plain

f:id:solohiker:20180306210612j:plain

f:id:solohiker:20180306210617j:plain

f:id:solohiker:20180306210624j:plain

 

登山口にある店は当然閉まっており、となりのトイレは開いてはいたが、水はでなかった。

f:id:solohiker:20180306210633j:plain

 

登山口まで写真を撮りながら35分ほど掛かった。

 

とりあえず登山開始。

トレイルは思ったほどの被害を感じず、尾根の最後

にまだ雪が残っていたが、アイゼンは不要だった。

なお、尾根を登っている途中、火山の活動が活発な

ため、火口の見学は中止といったアナウンスが聞こ

えてきた。

 

f:id:solohiker:20180306211831j:plain

f:id:solohiker:20180306211837j:plain

f:id:solohiker:20180306211845j:plain

f:id:solohiker:20180306211852j:plain

f:id:solohiker:20180306211859j:plain

f:id:solohiker:20180306211905j:plain

 

f:id:solohiker:20180306212225j:plain

 

 

通称バカ尾根を登っていく。

通称どおりの単調な登りが続くが、運動としてはいい距離。

また、砂千里ルートだとガスの影響が大きく、匂いがきついのも嫌なのだが仙酔尾根ルートはそこまで匂いが強くないのが良い。

f:id:solohiker:20180306212231j:plain

f:id:solohiker:20180306212237j:plain

f:id:solohiker:20180306212243j:plain

f:id:solohiker:20180306212249j:plain

 

上の方は少し雪が残っていた。

f:id:solohiker:20180306212257j:plain

f:id:solohiker:20180306212303j:plain

f:id:solohiker:20180306212310j:plain

f:id:solohiker:20180306212316j:plain

 

 

やがて高岳山頂。

柱は雷の影響なのか裂けてしまっている。

f:id:solohiker:20180307044458j:plain

f:id:solohiker:20180307044505j:plain

f:id:solohiker:20180307044516j:plain

f:id:solohiker:20180307044510j:plain

 

続けて近くの中岳へ。

f:id:solohiker:20180307044841j:plain

f:id:solohiker:20180307044847j:plain

 

 

この後、新たに用意されている回避ルートを進む。

回避ルートには赤や黄色のマーキングがあり、見通

しが良ければ迷うことはないと思う。

 

f:id:solohiker:20180307045357j:plain

f:id:solohiker:20180307045403j:plain

f:id:solohiker:20180307045409j:plain

f:id:solohiker:20180307045415j:plain

f:id:solohiker:20180307045425j:plain

f:id:solohiker:20180307045434j:plain

 

 

廃墟化してながいロープウェイ乗り場。

早く撤去してもらいたい。

f:id:solohiker:20180307045441j:plain

 

 

 

後はロープウェイ沿いに舗装道を下っていく。f:id:solohiker:20180307045449j:plain

f:id:solohiker:20180307045456j:plain

 

 

登山口から車を止めた場所に戻る。

途中にある駐車場には放置された車が2台。

 

f:id:solohiker:20180307045913j:plain

f:id:solohiker:20180307045918j:plain

 

 

この後、彦しゃんに。

いつの間にか建物はきれいになっていた。

ホルモン定食(ミックスの肉1.5倍、ご飯大)で

945円。

 

 

f:id:solohiker:20180307050103j:plain

 

 

お店特製の辛味噌(写真の黄色いキャップの容器に入っているもの)をたっぷり掛けるとご飯がすすむ。

f:id:solohiker:20180307050110j:plain

f:id:solohiker:20180307050116j:plain

 

 

満足して帰路に。

途中、野焼きが行われていた。

 

f:id:solohiker:20180307050311j:plain

f:id:solohiker:20180307050317j:plain

 

 

【タイム】

7:05 通行止めの駐車場

7:40 登山口

8:25 中間点

9:22 尾根終わり

9:30 高岳

9:48 中岳

10:51 登山口着

11:20 通行止めの駐車場

 

工事は結構長くやっているが、見た感じではまだまだ時間が掛かりそう。

もともと多くの人が利用していた場所ではなく、修理の優先順位も低いと思うので工事もぼちぼち進められるのではないか。

そうなると、車で登山口まで上がっていけるのはずっと先になると思う。