ソロハイカーの日記

節約生活で早期セミリタイアを実現して山登り(ハイキング)三昧の生活を目指しています。

2018.11.18 黒岩山・泉水山

九重はしょっちゅう来ているが、地図を見てみると、牧の戸登山口から黒岩山なる山を目指すことができるらしい。

 

黒岩山など聞いたことがなく、もちろん登ったことがなかった。

 

いつものような、牧の戸~久住山、中岳というルートもいい加減飽きていたので、今回は黒岩山等を目指すことにした。

 

取り敢えず牧の戸登山口に車を止め、展望所方向に進む。

観光客以外でこちらに脚を進める登山者はいない。

f:id:solohiker:20181118130440j:plain

 

 

もちろん、展望所まではきれいに舗装された道が続いている。

途中、見回したが食べられそうな野草を見つけられなかった。

 

時期的に花も咲いておらず、人がいないのも仕方ないか。

f:id:solohiker:20181118130449j:plain

 

 

間もなく展望所に到着。

それほど眺めが良いとは思わなかった

 

ただ立派な東屋があり、水やトイレはないものの、ここにテントを張って泊まるという手もあるのではないかという気がする。

 

この展望所を正面に見て右奥にトレイルが続いている。

f:id:solohiker:20181118130457j:plain

 

そのトレイルを進む。f:id:solohiker:20181118130511j:plain

 

 

霜柱。

f:id:solohiker:20181118130519j:plain

 

 

トレイルは基本1本道。

踏み跡もしっかりあり、所々にテープ(リボン?)がある。

f:id:solohiker:20181118130528j:plain

 

 

案内板に従って進む。

f:id:solohiker:20181118130539j:plain

 

 

あっさり黒岩山。

1500メートルオーバーの山だったが、とくにきつい登りはなかった気がする。

f:id:solohiker:20181118130547j:plain

 

 

山頂からの眺望。

特に高い場所からの眺めではないが、連なる山々を見るだけで気分は晴れる。

f:id:solohiker:20181118130612j:plain

 

 

先程の案内板まで戻り、今度は泉水山方面に向かう。

f:id:solohiker:20181118130625j:plain

f:id:solohiker:20181118130635j:plain

 

 

 

ここの分岐は左へ。f:id:solohiker:20181118130647j:plain

f:id:solohiker:20181118130703j:plain

 

 

ちょっとした登りを経て上泉水山に。

地図をしっかり見ていなかったが先にも山頂がありそうなので先に進む。

f:id:solohiker:20181118130719j:plain

 

 

途中で見下ろすと温泉宿が見える。

さすがに温泉地だけあり、数々の宿がある。

こんなところで宿泊して登山できれば最高か。

貧乏ハイカーには夢のまた夢。

f:id:solohiker:20181118130732j:plain

f:id:solohiker:20181118130748j:plain

f:id:solohiker:20181118130759j:plain

f:id:solohiker:20181118130838j:plain

 

 

林の中を進むと下泉水山に至る。

たしかにプレートはあるが、どこが山頂は分からない。

ちょっと、岩が盛り上がっている箇所があり、そこにも登ってみたが、特に柱などもなく、とりあえずこのプレートがある場所を山頂として下山することにした。

f:id:solohiker:20181118130810j:plain

 

 

来た道を淡々と戻る。 

ピストンで約3時間のハイキング。

特に激しいアップダウンはなく、景色が良いわけでもなかったので、総括すると面白みに欠けるルートだった。

 

そのまままっすぐ進んで長者原に行き、九重連山を目指すべきだったかもしれないが、特にただ長く歩きたいという人にしか向かないと思う。 

 

【タイム】

 6:30 牧の戸駐車場発 ~ 7:03 黒岩山 ~ 7:45 上泉水山

 ~ 8:11 下泉水山 ~ 9:36 牧の戸駐車場