ソロハイカーの日記

節約生活で早期セミリタイアを実現して山登り(ハイキング)三昧の生活を目指しています。

2019.02.17 洞ヶ岳

今回は洞ヶ岳。

ブログで調べてみたが、今ひとつ登山口が判明しないので

ヤマップの地図を頼りに進んでいく。

 

取り敢えず、美里町の山出浄水場を目指すと良い。

橋を渡って集落に入り、そこからさらに狭い道を進んでいく。

この道がかなり狭い。

軽自動車なら何とか大丈夫だが、ちょっと大きい車なら厳しいかも。

 

f:id:solohiker:20190217140024j:plain

f:id:solohiker:20190217140032j:plain

 

 

なお、ここまでの間、登山口を示す案内板を見つけきれなかった。

(暗い内に来たので見逃した可能性もあるが)

そこで、自分は浄水場の手前の空き地に車を止めて歩き始めたが

結局、浄水場をそのまま車で過ぎるのが正解だった。

 

f:id:solohiker:20190217140042j:plain

 

 

浄水場を占めると、登山口を示すっぽいプレートが現れる。

プレートの文字は見えないが、左の林の木々にテープが見える。

f:id:solohiker:20190217140057j:plain

 

 

この錆びたプレートの10メートルほど先、右側に捕獲用の箱罠っぽいものが

ある場所の道向いが登山口のようだ。

f:id:solohiker:20190217140114j:plain

f:id:solohiker:20190217140130j:plain

 

 

ここから山に入ると、トレイルを示すテープやロープがある。

しかし、いつも適当に写真を撮っているのでボケまくり。

f:id:solohiker:20190217140140j:plain

f:id:solohiker:20190217140147j:plain

 

 

急ではないが、登りが地味に続く。

f:id:solohiker:20190217140158j:plain

 

 

しばらく進むと水場が現れる。

今回はわずかに水が流れていた。

f:id:solohiker:20190217140204j:plain

f:id:solohiker:20190217140210j:plain

 

 

その後、テープを頼りに登り進めると舗装道に出た。

道向いに洞ヶ嶽神社への案内板があるので、そちらに進む。

f:id:solohiker:20190217140221j:plain

f:id:solohiker:20190217140235j:plain

f:id:solohiker:20190217140245j:plain

 

 

ここで本日最初の道迷い。

正解は、この神社の左脇を進むのだが、ヤマップに書かれている神社の位置が

実際とは異なっており、この周辺を何度かウロウロして迷ってしまった。

 

冷静に地図と方角を確認すれば分かるのだが、適当に登っているとこういう目に

合う。

f:id:solohiker:20190217140256j:plain

f:id:solohiker:20190217140305j:plain

 

 

山頂付近にはほんの少し、雪が残っていた。

 

f:id:solohiker:20190217140314j:plain

 

 

登り始めて1時間25分ほどで登頂。

視界は開けていない。

f:id:solohiker:20190217140323j:plain

f:id:solohiker:20190217140333j:plain

 

 

特に感動もなかったので、すぐに下山開始。

帰りも道迷いをして約10分ほどロス。

ヤマップの地図や軌跡を頼りに何とか正規ルートに戻れた。

やはりGPSは重要。

ガーミンの専用機も持っているが、とにかく自分の登山にはGPSが必須。

 

 

こうして下山して、久しぶりに麺屋大仙に向かった。

11時からのオープンだが、付いたのは10時15分くらい。

駐車場に車を止めて車内で休憩し、10時30分に並ぶ。

列の先頭だったが、その後、開店前に客が並びだし、最終的には

開店前に10人ほど並んでいたと思う。

 

 

f:id:solohiker:20190217140348j:plain

 

 

久しぶりの大仙のラーメン。

野菜、ネギ、ニンニクすべて増し。

数年ぶりに来たのだが、ここからさらに野菜を増したり(+100円)

ニンニクやネギを増したり(+50円)できるシステムになっていた。

 

f:id:solohiker:20190217140357j:plain

 

 

数年ぶりの大仙のラーメンは、「値段は上がったのに量は減った」という感想。

最近は太一商店ばかり行っていたので、値段にも量にも残念という感じ。

ただ、スープは大仙の方が美味しいと思う。

 

ということで、今後もたまには大仙を利用すると思う。

その際は、別にお金を出して麺と野菜、ニンニクをしなくてはならない。

すると千円オーバー。

大仙ラーメンは贅沢品となる。

 

なので、ここしばらくは太一商店の680円ラーメンで十分。

無料で野菜も好きなだけ増量してもらえるし、ニンニクも無料で好きなだけ

投入できる。

 

 

【タイム】

7:00登山口発 ~ 7:21水場 ~ 7:32洞ヶ嶽神社

~ 8:25洞ヶ岳登頂 ~ 9:30登山口着

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村