ソロハイカーの日記

節約生活で早期セミリタイアを実現して山登り(ハイキング)三昧の生活を目指しています。

【山道具】新ソロテントの購入を検討中

現在、使用しているテントは

アライテントのエアライズ2。

 

 

単独行ばかりだが、このテントは2人用。

 そのおかげでとても快適なテン泊を送れた。

 

設置も簡単で、雨風にも強い。

確かにテン場でかぶりやすいが、それも

人気があるから。

 

ただ、長年使ってきたので、傷みも結構出てきた。

穴はテーブで塞いだが、生地自体が薄くなってきて

心もとなくなってきた。

 

 

 

その後に買ったテントもあるが、こちらはシングル

ウォールで、結露がすごい。

 

 

色もデザインも軽さも全て気に入っている。

しかし、シングルウォールがこれほど結露

するとは思わなかった。

 

メッシュ全開で寝ていても、翌朝目覚めたら

壁に水滴がびっしり。

その壁についていたシュラフもぐっしょり。

 

結露対策を新たに見つけたら、また使いたい。

 

 

 

ということで、新しくテントを購入することにした。

ネットでいろいろと調べてみたが、迷いに迷う。

 

その中で、幾つかに絞り込んだ。

 

 

1つ目は「ファウデのパワーリザードSUL 1ー2P]。

 

 

 

村上宣寛氏がその書籍で使っているものだ。

 

 

 

以前、氏はヒルバーグのアクトを使っていたので

今回、それも候補に上げていたが、やはり値段が

高すぎる。

 

 

 

 

このパワーリザード、日本で流通していないのか

あまり使用感を教えてくれるサイトやブログがない。

 

また、サンドカラーがかっこいいと思うのだが

売っている店が(日本では)見当たらない。

 

 

そうなると、他の候補である「ニーモ」しかない。

 

ネットで調べた限り、ニーモの評価が高い。

そして、このニーモ、ひとり用テントが何種類もある。

 

 

先ずは、ホートネット1P。

 

 

エリートもあるが、値段的には上の品。

 

次はブレイズ1P。 

 

 

そして、タニ1P。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニーモ タニ 1P【☆】
価格:54000円(税込、送料無料) (2019/4/21時点)

 

 

さて、以上のどれかを購入することになると思うが

どれにしようか。

 

 

GWで使うためにも今日中に決めたい。

どれにするかは次回の記事で。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

 


登山・キャンプランキング