ソロハイカーの日記

節約生活で早期セミリタイアを実現して山登り(ハイキング)三昧の生活を目指しています。

2019.05.03 久住山(赤川ルート)

高所恐怖症を克服すべく由布岳に向かう。

しかし、牧の戸手前で路上駐車の車両が目に入る。

 

まだ午前5時なのに、なぜ道路脇に止める?

 

そう思いながら牧の戸に辿り着くと、案の定

駐車場は満杯で、車もぞくぞく集まってきている。

 

長者原もあの広い駐車場がほぼ満杯状態。

 

10連休中で好天気。

それにしても、どれだけ九重が好きなんだと感心しつつ

由布岳にも人が押し寄せているのではないかと不安に。

 

そして、予想どおり無料駐車場には車がぎっしりで

とても止められない。

 

普通なら、道向いの有料駐車場を利用するのだろうが

何か悔しくて九重に戻ることにした。

 

といっても牧の戸や長者原に車を停めるのは大変そう。

 

そこで初めての赤川ルートから久住山を目指すことにした。

 

三愛レストハウスの交差点から曲がって赤川温泉を目指す。

道路脇に登山口を示す案内板がある。

 

f:id:solohiker:20190504014837j:plain

f:id:solohiker:20190504014854j:plain

 

 

駐車場に着いたのは7時過ぎだが、7割ほど埋まっていた。

なお、駐車場にはきれいなトイレも有る。

f:id:solohiker:20190504014902j:plain

 

 

駐車場から登山口に向かう。

そのまま真っすぐ向かうと温泉があるようだ。

f:id:solohiker:20190504014910j:plain

f:id:solohiker:20190504014919j:plain

 

かわいらしい花。

f:id:solohiker:20190504014928j:plain

 

 

登り始めてすぐに久住山と扇ヶ鼻との分岐がある。

今回は久住山を目指した。

f:id:solohiker:20190504014942j:plain

 

 

登り始めは傾斜も大したことなく、登りやすくてありがたい。

f:id:solohiker:20190504014950j:plain

 

 

当初、ずっと硫黄の匂いが漂う。

f:id:solohiker:20190504014958j:plain

f:id:solohiker:20190504015008j:plain

f:id:solohiker:20190504015017j:plain

f:id:solohiker:20190504015026j:plain

f:id:solohiker:20190504015037j:plain

f:id:solohiker:20190504015048j:plain

 

 

途中、2回ほど舗装道を横切る。

f:id:solohiker:20190504015058j:plain

f:id:solohiker:20190504015108j:plain

f:id:solohiker:20190504015118j:plain

f:id:solohiker:20190504015129j:plain

 

 

中盤から終盤にかけて、木で整備された階段が出てくる。

f:id:solohiker:20190504015142j:plain

f:id:solohiker:20190504015154j:plain

f:id:solohiker:20190504015203j:plain

 

 

そして、この看板から先はその階段が結構続く。

f:id:solohiker:20190504015212j:plain

f:id:solohiker:20190504015222j:plain

 

 

階段が終わり、ガレ場となってホッとする。

前半に比べると中盤・後半はちょっと傾斜がきつめ。

最後は両手を使った。

f:id:solohiker:20190504015232j:plain

 

 

そして山頂が見えた。

やはり人でいっぱい。

f:id:solohiker:20190504015245j:plain

 

 

撮影も順番待ち。

f:id:solohiker:20190504015301j:plain

 

 

天気が良いので根子岳や高岳もきれいに見える。

f:id:solohiker:20190504015312j:plain

 

 

来た道を戻ってもいいが、天気もいいし、ちょっと遠回りして

扇ヶ鼻から帰ることにした。

f:id:solohiker:20190504015323j:plain

 

 

もちろんまだミヤマキリシマの時期には早い。

f:id:solohiker:20190504015335j:plain

f:id:solohiker:20190504015345j:plain

 

 

案内板に従い下山開始。

f:id:solohiker:20190504015357j:plain

f:id:solohiker:20190504015407j:plain

 

 

こちらの花は満開。

f:id:solohiker:20190504015424j:plain

f:id:solohiker:20190504015433j:plain

 

 

このルートは下り始めが危ない。

黒土でかなり滑る。

常に手に周囲の木々を掴んで転倒を何とか防いだ。

雨の日や降った後は大変だと思う。

 

f:id:solohiker:20190504015443j:plain

 

 

 

【タイム】

7:25登山口発 ~ 9:03 久住山登頂

~ 9:57扇ヶ鼻 ~ 10:50登山口着

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 


登山・キャンプランキング